機械学習で業務改善プロジェクトを行う時の7つの具体的な注意点

機械学習やディープラーニングといった言葉がバズワードになってはや数年、機械学習という言葉は一般に浸透したと言えます。同時にトップダウンで「機械学習で良い感じに何かやれ」といった無茶ぶりも概ね一巡したかな…というところでしょうか。大体そういう案件は失敗するのですが。 別にOpenAIやDeepMindといった最先端・最高峰の技術者集団でなくても機械学習は扱えます。必ずしもニューラルネットワークが良い […]

自宅や職場で盗聴されていないか自力で確認・対策する3つの方法

不正アクセスやソーシャル・エンジニアリングなどウェブ上で情報漏洩が起きるケースが近年急増しています。 情報の漏洩ルートとしてインターネットが注目されがちですが、盗聴というアナログな手法はまだまだ現役です。 今ならネット通販で盗聴器が簡単に購入できます。おすすめの設置場所に関する情報もネットで簡単に手に入ってしまいます。法的なアドバイスさえ見かけるぐらいです。 よくテレビで無線受信機のようなものを使 […]

技適マークの是非 – 技適がない電子機器を使うと捕まるのか?

最近Surface Goについて調べていると技適マーク()がよく話題に上がっています。技適がないから電源入れてレビューできない、テストできないなど。 日本国内で電波を発する機器を使用する場合、電波法に準拠した仕様となっていることとその認証が必要です。 電波を発する機器といえばトランシーバーや携帯電話などを想像するでしょう。が、PCやタブレット、ワイヤレスイヤホンのようにWi-FiやBluetoot […]

  • 2018.06.10

不動産価格を機械学習で予測するKaggleに挑戦する [発展編2:上位3%]

前回のは色々複雑すぎる… 不動産価格を機械学習で予測するKaggleのHouse Pricesですが、前回のスコアは0.12を切り、順位も上位20%に入ることができました。 引き換えに色々な試行錯誤、処理、機械学習をテストしたため、chain of thoughts, モデルが複雑になってしまいました。。 今回はできるだけシンプルなデータ処理と予測モデリングでより高い順位を目指したいと […]

  • 2018.06.01

不動産価格を機械学習で予測するKaggleに挑戦する [ベンチマーク編]

第一回ということで、Kaggleの不動産価格予測コンペ – House Prices: Advanced Regression Techniquesに挑戦してみたいと思います。 House Prices: Advanced Regression Techniques | Kaggle タイタニックが分類問題のチュートリアルならば、House Pricesは回帰問題のチュートリアルという […]

  • 2018.05.28

Windows PCでペンを使う時に現れる円を何とかする方法

Surface PenやBamboo InkなどWindows PCで利用できるペン入力デバイスが増えてきました。 一方これらのペン入力デバイスを使う際に、例えばペンで長押ししているとカーソルの周りに円が描かれ始め、その間入力が止まるという挙動があります。 普通に使っていても結構イライラしますが、イラストなどを描く人にとってはかなり使いづらいと思います。 まさにこういう感じです。 今回は、この面倒 […]

  • 2018.04.18

バンドリ・Poppin’Partyメンバーを機械学習で識別してみた

表題の通りこんな感じでPoppin’Partyメンバーを識別してみました。 ※本記事のバンドリ画像の著作権は全て©Craft Egg Inc. ©bushiroad様に帰属します。 環境 主にpython (jupyter notebook)を利用。Windows 10です。主要ライブラリのバージョンは以下の通り: TensorFlow 1.4.0 OpenCV 3.4.0 参考にした […]

  • 2018.03.15

機械学習を使って、産業革命が起きていない世界の温度変化を予測する

去年の9月頃に、ニューラルネットワークを用いて地球温暖化は起きているが、人類の活動が原因というより自然現象とする研究結果が発表されていました。 「地球温暖化は自然現象」豪研究チームがニューラルネットワーク用いて分析 | マイナビニュース 議論を呼びそうな内容ですが、機械学習を用いてif.の世界を予測するこの研究アプローチ自体はとても面白いと感じました。 一方で、同記事に掲載されている予測のグラフを […]

  • 2018.03.11

ピークがズレる!深層学習RNN/LSTMで陥りがちな罠について説明してみる

ディープラーニング – 深層学習がブームになって久しいですが、ネット上でもKerasやTensorFlowなどを用いたディープラーニングの例を多く見るようになりました。 中でも画像認識系と並んで人気なのが再帰型ニューラルネットワーク(Recurrent Neural Network)で、その中のLSTMと呼ばれる手法になります。   ネット上の株価予測などの例を見ていると、結構な頻度で […]

1 19