情報セキュリティ

1/7ページ
  • 2017.02.08

高齢者狙う迷惑メール特殊詐欺に要注意!被害に遭わないための対策

そもそも特殊詐欺って何? どんな風にして被害に遭うの?どうすれば? 金銭・金融関連の詐欺 怪しい情報商材による詐欺 異性交際を仄めかす詐欺 特殊詐欺メールの重要な特徴 まとめ   迷惑メールは巧妙化する手口を通じて、個人情報の詐取、不正な広告誘導、怪しいサービスへの会員登録から特殊詐欺などを目的として送られます。 最近は若者向けの啓発記事や、社会人を対象とした情報リテラシーの広まりを通じてそれなり […]

  • 2017.02.02

SNSのパスワード使い回しの危険に対する現実的な対策

SNSサービス毎にパスワードなんか覚えてられっか! 有識者や情報セキュリティの専門家はいいます。   「パスワードはできるだけ長く、第三者から推測されにくく、最低何文字で、大文字と小文字が入っていて、英数字が織り混ざっていて、記号も入っていて、自分の名前や辞書にあるような言葉を使わず、誕生日は絶対に入れないで、言葉の反復もダメで」   しかも   「異なるWebサービスで同じパスワードを使うこと( […]

  • 2017.01.23

SNS連携や同期機能の危険性。誤爆&身バレの罠と4つの対処法

そのSNS連携機能、命取り ロンブーの田村亮氏がAbemaTVへのコメントで狩野英孝を擁護、芸能事務所を批判する内容を匿名で書き込んだところ、Twitterと連携されており、そのコメントがツイッターのタイムラインにも並ぶことになってしまいました。 このことを受けて田村亮氏はすぐに謝罪のツイートを行なったものの、彼の隠すところのない本音は世界中に対してぶっちゃけられることとなりました。   最近はな […]

  • 2016.12.07

会社のパソコン紛失に要注意、アメリカ海軍13万人分の個人情報漏洩

二週間ほど前、アメリカ海軍から13万人以上もの個人情報が漏えいした可能性があると報告されました。更には、それらの機密情報に何者かがアクセスした形跡も発見されたそうです。 現役軍人の個人情報が含まれる名簿リストが漏えいするのは、テロリストの標的にされる可能性などもありかなり危険な状態といえるでしょう。   アメリカ海軍も声明で、「この事態を非常に深刻に受け止めている」と漏らすほど。 細かな手口自体は […]

  • 2016.11.29

ネットワーク社会におけるデジタルデータから紙媒体への回帰

最近、ダークウェブ上の児童ポルノサイト捜査の一環としてFBIが120カ国以上の国に対してハッキングを行なっていたことが明らかになりました。 そのサイトを利用するユーザーはほとんどがTorなどの匿名化ソフトを利用していたため、通常のやり方では利用者を特定できなかったためです。   現在このFBIによる大規模なハッキングはアメリカ国内外で物議を醸しており、エドワード・スノーデン氏やウィキリークスなども […]

  • 2016.11.25

Compliance.Irvin.xyzという謎のリファラスパムに要注意

ふとGoogle Analyticsのデータを見ていたら、ある時”Compliance.irvin.xyz”という謎の参照元からのアクセスを受けていることに気づいた。(はてなではない) 何かよくわからないけど、Complianceといえば”何かの基準に適合しているかどうか”という感じになるのだろう。よくあるのは企業の贈賄防止令など。   じゃあ、これはなんだろう?と不思議に思いながら色々調べていく […]

  • 2016.11.16

成人向け出会い系サイトから身バレする恐怖。4億件のアカウント情報漏えい

以前、不倫に限定した出会い系サイトのアシュレイ・マディソンからの情報漏えいが話題になりました。 情報漏えいをしましょう。不倫推奨サイト”アシュレイ・マディソン”からの情報流出 そして今度は、成人向け出会い系サイトのAdultfriendfinder運営元から情報漏えい事件が起きました。 ガーディアン誌によれば同社から合計4億(うちAdultfriendfinderは3億4000万)を超えるアカウン […]

  • 2016.11.08

スマホカメラの恐ろしさ。凄惨な事故現場をパシャパシャシェアする無自覚さ

スマホの普及に従い、ほとんどの人が常に高画質のカメラ、レコーダーを所持しているのと同じ状態になりました。 それと同じように写真がメインとなるSNSなども流行し、一般人が撮影した写真が一瞬で全世界に公開される下地が整っています。   そのような背景もあり、盗撮事件なども以前より多く明るみに出るようになりましたが、もっとも懸念すべきは写真投稿前のフィルターでしょう。 ネットに流れる写真の中には、あまり […]

  • 2016.11.04

アプリ入れすぎな人は要注意?iPhoneアプリ自動アップデートの罠

画面を埋め尽くす多数のアプリ、入れすぎ? iPhoneのホームで、スライドできるページ数が実に10ページを超える人を見たことがあります。 「一体どれだけアプリ入れたら気が済むのか」、「その1/10も使わないだろう」という思いがふつふつとわいてきました。

  • 2016.10.14

Lotus Notesメール会話履歴からの思わぬ情報漏えいと対策

誰もが使っているあのLotus Notes、気をつけないと痛い目を見る? IBM社が提供するLotus Notesというクライアントソフトウェアは多くの企業で導入されています。 メールやカレンダーはもちろん、文書データベースや掲示板、チャットなど多種多様な機能を備える他、カスタマイズ性が高いことも売りの一つです。   そんなLotus Notesですが、多機能ゆえ使い方を間違えると思わぬ情報漏えい […]

1 7