情報セキュリティ-全般

1/2ページ
  • 2016.11.29

ネットワーク社会におけるデジタルデータから紙媒体への回帰

最近、ダークウェブ上の児童ポルノサイト捜査の一環としてFBIが120カ国以上の国に対してハッキングを行なっていたことが明らかになりました。 そのサイトを利用するユーザーはほとんどがTorなどの匿名化ソフトを利用していたため、通常のやり方では利用者を特定できなかったためです。   現在このFBIによる大規模なハッキングはアメリカ国内外で物議を醸しており、エドワード・スノーデン氏やウィキリークスなども […]

  • 2016.11.08

スマホカメラの恐ろしさ。凄惨な事故現場をパシャパシャシェアする無自覚さ

スマホの普及に従い、ほとんどの人が常に高画質のカメラ、レコーダーを所持しているのと同じ状態になりました。 それと同じように写真がメインとなるSNSなども流行し、一般人が撮影した写真が一瞬で全世界に公開される下地が整っています。   そのような背景もあり、盗撮事件なども以前より多く明るみに出るようになりましたが、もっとも懸念すべきは写真投稿前のフィルターでしょう。 ネットに流れる写真の中には、あまり […]

  • 2016.08.19

NHKのやらせが浮き彫りか。貧困女子高生報道の無自覚情報漏えい

NHKの貧困女子特集で、やらせか 今、NHKの貧困女子特集が大きなやらせをやらかした疑惑でネット上で大きな話題になり、集中砲火にあっています。 NHK出演の貧困に苦しむ女子高生 Twitterで散財する様子を投稿していて非難 – ライブドアニュース   要するに貧困女子の代表として活動し、NHKで全国放送された女子高生が裕福な家庭育ちであることが発覚、炎上したわけです。 パソコンが買え […]

  • 2016.02.14

2016年度版情報漏えいを狙う迷惑メールの、最新の流行8つのまとめ

進化を続ける迷惑メール 手口がますます巧妙化してくる迷惑メールですが、実際にどのような例があるのか知っておくことによって防犯にもなります。見てるだけでも面白い迷惑メールなどもありますので、是非2016年主流の迷惑メールをご覧になっていってください。

  • 2016.02.12

ウイルス感染や情報漏えいなどを疑似体験できるサイトが凄すぎるのでまとめ

ウイルス感染なんて、体験してみないと、分からないよね?  繰り返しウイルス感染の危険性を見たり読んだりしたところで、「自分には関係ない(鼻ホジホジ)」という気持ちになってしまう人の気持ちも正直なところよくわかってしまう。だって、一億人の中から自分がピックアップされる可能性といえば確かにとても低い。   ならば、ウイルスにかかってしまえ!ということで実際にウイルスに感染したらどうなってしまうのか?と […]

  • 2016.02.11

情報セキュリティや情報流出事件に対する標語をまとめてみた

情報流出や情報セキュリティのための標語 団体や組織の情報セキュリティは、所属する団体の一番セキュリティレベルの低いものを超えることができません。よって企業などは定期的に全社員にリマインドする必要があるものの、中々情報教育は難しいもの。 よって、今回は情報流出や、情報セキュリティなどについて簡潔に分かりやすくまとまっていると思う標語の中でも、私がとても納得した標語を紹介したいと思います。 情報セキュ […]

  • 2016.02.03

避けては通れぬLINEの闇

衰えを見せないLINEの勢力拡大、その裏にあるセキュリティ問題 海外ではWhatsappの勢力がまだまだ根強いけど、国内においてLINEはもはや不動の地位を手にしたといっても過言じゃない。スマホを持っている人間でラインをインストールしていない人を探す方が時間がかかるぐらいには浸透している。 ちょっと気になる素敵な女性が居たとき、昔は”メールアドレスを教えてもらえませんか”だったのが今や”ライン交換 […]

  • 2016.01.30

5分で分かるライン(LINE)の利用規約まとめ

ラインの利用規約、知ってますか? 2016年に入ってから何かとラインの情報流出について語られることが多くなりました。しかし、そもそもラインの利用規約について理解していますか。情報流出を心配する前に、まずはLINEの利用規約について理解しましょう。 ラインの規約は16の項目から構成されます。 ライン利用規約その1.定義 利用規約の中で使われる言葉の定義です。とくにおかしなことは書いていませんが、この […]

  • 2016.01.25

ラインやFacebookなどSNSでのセキュリティを高める為に知っておくべき7つのこと

情報漏えいは、誤操作と情報管理ミスで約80%。人事じゃない。 SNSからの情報漏えいは後を絶ちません。インターネットやスマートフォンの普及によって、昔では考えられないほど人は情報と深く繋がるようになりました。 そしてFacebookやTwitter、MixiなどといったSNSサイトが利用されるようになり、一般人ですら簡単に他人についての情報を取得できるようになっています。もはや、情報漏えいは誰にで […]

  • 2016.01.02

なぜ情報は漏えいするのか、そのキケンすぎる流出経路とは?

2015年の終わりにも大阪府堺市での有権者情報流出事件がありました。ここ数年で情報流出事件は増え続けており、その脅威からはもはや誰も無関心で居られなくなりました。 しかし、そもそもなぜ情報は漏れてしまうのでしょうか。過去に起きた膨大な量の流出事件から導きだせる経路は、大きくわけると以下の7点に集約されるでしょう。  1. 迷惑メールなどを通してスパイウェア(ウイルス)に感染した 2. USBメモリ […]