社会-差別

  • 2016.11.11

ポリティカル・コレクトネスの標榜と見えにくくなる差別の瞬間

アメリカ大統領選の関係か、ポリティカル・コレクトネスという言葉を頻繁に見るようになりました。   差別、公平性やダイバーシティなど様々な話がありますが、誰が聞いても問題にならないように考えよう、という趣旨です。 究極のポリティカル・コレクトネスは黙っていることだ、との誤解も一部には見られます   この沈黙こそが、蔓延る差別や偏見の解消をより難しくしているのではないか、という懸念が存在します。 差別 […]

  • 2016.08.07

一橋大学の同性愛アウティングという情報漏えい事件。対策はあったのか

同性愛車であることが知れ渡る 一橋大学の法科大学院の学生が、同級生に同性愛者であることをカミングアウトし、その後友人に知れ渡り自殺してしまうという悲劇が起きました。 マイノリティの人権が叫ばれる時勢に逆行する類の事件であることは疑いの余地がないでしょう。   同級生の是非については詳細がわからない限りなんとも言えませんが、同性愛者差別の問題のみならず情報漏えい事件としての側面も持ち合わせています。 […]